人間関係で成功する18の法則その7選択する

今自分が経験していることは、過去の選択の結果です。自分がしている選択に気づき、より幸せな方向に変えていくことで、体験する出来事だけでなく、そこで体験する感情も変化します。いやいやながらしていることでも、あらためてそれをすると選択し、態度を選択しなおすと、結果も感じ方も変わります。今幸せでないなら、自分が何を基準に選択したのか振りかえって、自分の幸せを基準にして選択しなおすこともできます。選択の能力を高めるエクササイズも合わせてご紹介します。

選択は、幸せに成功するための舵

選択とは、マインドが持っているもっとも大きな力です。
あなたが幸せを生きていく上での舵になり、方向を決めていくためにはとても重要な能力となります。
あなたの選択の能力を向上させるためには、2つの大事なことがあります。

あなたには選択する力がある

あなたは現実に対し、選択肢があります。
あなたが日々生きていることやしなければならないと思ってしている仕事も、実は、選択してやっています。

たとえば、家事が嫌いでイヤイヤやっているとき、あなたは意識していないかもしれませんが、家の中に洗い物があふれて、異様な臭いがしてくるより、イヤでも食器を洗ったり、掃除をするということを、実は選択しているのです。

やらないという選択もあります。あなたは自動的に選択し、それを行動に移しているにすぎません。

自分がしている選択の基準に気づく

あなたが今、「不幸」「自分が思うようにならない」「豊かでない」「問題を抱えている」と言うのであれば、あなたが過去選択した結果、今そのような状況になっています。
あなたが今までのパターンを見て、人生がうまくいっていないとき、あなたは過去どのような選択をしたかを思い出してみててください。

自分が幸せになるという選択よりも、他の選択をしているのです。

「本当はAという学校に行きたかったのに、親が反対したので、Bという学校に行った。あれは自分が選択したのではない」
「本当はAさんと結婚したかったのに親が猛反対したので、親がすすめるBさんと結婚したのだ。あれは親が選んだのだ」という人がいます。

この場合、あなたは親が基準になって選択しています。親が喜ぶこと、認めることが、人生の選択にとってとても重要なことなのです。このままでは、あなたは何年経っても親に文句を言ったり、親のせいにするという人生を生きてしまうでしょう。

あなたの選択の基準に気づくことが大事です。自分の幸せを基準にしたのならば、選択が変わるはずです。あなたがこの状況を変えたいのであれば、今選択することによって、未来を変えることができます。

心理検査で能力を測ってみよう

今のあなたの心の能力がわかるMFB検査の簡易版です。検査結果では、心の成長に大切な18の要素の中で、あなたの強みになる要素と伸ばした方が良い要素がわかります。

心理検査の受け方その1 オンラインで受ける

心理検査の受け方その2 冊子で受ける

冊子『心が見える!才能がわかる!心理検査の本』をダウンロードいただくと、掲載している心理検査を受けて自己採点できます。

 

★ 選択の能力が高いと・・・

選択の力が高ければ、マインドの持つ力を最大限効果的に活用することができます。
私たちの人生の経験を私たち自身が選択していくことができるようになるのです。
思考や観念、感情、行動も、幸せな人生へと選択、変化させていくことができるようなります。

起きている出来事に対する姿勢、態度を意識的に選択するので、問題を幸せへのチャンスとして変容することもできるのです。選択の力を成長させることによって、私たちは被害者意識を解放し、より生き方に自らが責任を取ることができるようになります。

★    選択の能力が低いと・・・

否定的な状況が発生しても、失望するばかりで、自分で対処する可能性に気づくことができません。不運や災難が自分にふりかかるに任せるしかなく、まわりに振り回される立場に置かれてしまいます。

私たちの潜在意識が不満な選択、自己破壊的な計画や戦略を選択し続けていても、気づくことができず、同じような問題、失敗、不幸が人生でくり返し、自分や自分のまわりの人に起きてしまいます。そのような状況でさえ、自分が変化させる力を持っていることに気づけなくなるのです。
選択する力が低下すれば、いくら努力しても間違った選択を強化することになり、状況は悪化し続けます。

選択の能力を高めるエクササイズ

あなたがいつも嫌だな、やりたくないなと感じていながらもやっていることはなんでしょうか?
「こうあるべきだ」「こうなるはずだ」と思い込んでいることはなんでしょうか?

誰かのせいでこうなったと思っていることはなんでしょうか?
誰に対して、どんな要求があるのでしょうか?

ほかにどんな選択ができたのか振り返ってみましょう。
その要求や期待を手放しましょう。

そして、もう一度選択し直すことで、自分の選択のパワーを取り戻すことができます。

関連記事 幸せな人生のために人間関係で成功する18の法則