人間関係で成功する18の法則その6自己価値を上げる

自己価値を上げると、幸せに成功する為のエネルギーが増します。自分が自分の価値を認めている分だけ、自分自身に成功や人生を楽しむ許可を与えられるのですが、反対に自分に価値を置いていないと、その価値を外見や資格など外側のもので埋めようとしたり、自分らしさを否定して自分以外の何かになろうとしてしまいます。

自分の価値を認めると、人の価値も認められ、チームワークが組めるようになります。自己価値を上げる為に効果的なエクササイズもご紹介します。

自己価値は、どれだけ自分が自分の価値を認めているかということ

自己価値は幸せに成功するためのエネルギー源

人は自分が価値があると思うものを所有しています。

たとえば、最近は大抵の人が携帯電話やスマートフォンを持っています。
携帯電話は、大切な人と連絡を取ったり、メールを送ったりする他に、写真を撮ったり、音楽が聴けたり、テレビが見られたり、いろいろな情報を得ることができるなどの価値があります。

もし、あなたが自分が持っている携帯電話に価値を認めない、文句があるとしたら、どのようなところでしょうか?
「音がステレオに比べて悪い」「メールを送るのにパソコンよりも打ちにくい」「写真が一眼レフのデジタルカメラと比べたらきれいでない」などと、あなたの友達が言ったとしたら、あなたはどう思いますか?

「そんなことを比較しても、仕方ない」「これは携帯電話に付属している機能で素晴らしい価値がある」というように、その携帯電話の価値を認めるほうが普通だと思うのではないでしょうか。

これをあなた自身に置き換えてみると、自分のことをどれだけ価値がある存在だと認めているでしょうか ?
あなたの優しさや情熱、人間としての魅力、価値をあなたはどれくらい認めているでしょうか?

それとも、他の人と比較して「他の人よりも背が低い( 高い)」「太っている(痩せている)」「自分はここがひどい」「消極的だ」「能力がない」「自分は人間関係がうまくいかない、コミュニケーションが下手だ」などと、自分のあら探しをしていないでしょうか。

自己価値とは、あなたが幸せになっていく上でのエネルギー源です。もし、あなたが自分の価値を認めなければ、幸せになるエネルギー源がありません。

外側から埋めようとしても自己価値は感じられない

自分の価値を認めなければ、あなたはその価値を資格や外見など、外からつけ加えようとします。
たとえ外から価値を付け加えても、実は自分を心の中で認めようとはしていません。

あなたが外見的に成功し、成長していっても、どこかで自分ではそれを認めていないのですから、何か自分が本物のような気がしません。まわりからいくら評価されても「自分は違う」「自分はひどい人間なんだ」「価値がない」というような感覚に襲われてしまいます。成長し、成功していくプロセスもあまり楽しめません。あなたが成長したり、成功したりするその動機が、実は自分には価値がないから、他のものになろうとするからです。

自分の価値を認めると、価値観の違いを超えてチームワークが組める

あなたが自分の価値を認めることができるようになったとき、その価値にはエネルギーがあります。
その価値をまわりに与え、わかちあっていくことができるわけです。

人の価値を認めることもできるようになり、お互いの価値を尊重することができます。
自己価値が低い人は、自分の価値を認められないのと同じように、人の価値を認めることができません。
価値観が違うことを理由に、「チームワークが組めない、お互いに理解できない」と言って、競争し、戦ってしまうのです。

自己価値とは、あなたが幸せになるエネルギー源なのです。

 

 心理検査で能力を測ってみよう

今のあなたの心の能力がわかるMFB検査の簡易版です。検査結果では、心の成長に大切な18の要素の中で、あなたの強みになる要素と伸ばした方が良い要素がわかります。

心理検査の受け方その1 オンラインで受ける

心理検査の受け方その2 冊子で受ける

冊子『心が見える!才能がわかる!心理検査の本』をダウンロードいただくと、掲載している心理検査を受けて自己採点できます。

★自己価値の能力が高いと・・・

自己価値が高いと、いいことすべてを受け取ってもかまわないという気持ちを持たせてくれます。
自分の価値を認めることによって、受け取ることも与えることも慈しむことができるのです。
自己価値によって、自分をどれほど好ましく思うか、人生を楽しむことをどれだけ自分に許可を与えるかが決まります。自己価値は自分を愛される存在と認め、人生におけるあらゆる成功を受け入れていくことの土台であり、成功知能の中核的知能です。自己価値によって幸せに向かって自分を開いていくことができるのです。

★自己価値の能力が低いと・・・

自己価値が低ければ、自分に対する無価値感、罪悪感が強くなり、間違った自己像を持ち、自己攻撃を強めてしまいます。間違った理由から自分への憎しみ、不満を抱き、自己犠牲、落ち込みにはまりやすくなるのです。
そのため、自分が不幸なのは自分が不十分だからだと、自分らしさを否定し、自分以外の何かになろうと努力し始めます。

自己価値を上げるエクササイズ

  1. 自分の素晴らしいところ、いいなあと思うところを10個書き出します。もし、良い点を10個書き出せなかったら、あなたの友達や家族に聞いてみましょう。10個になるまで、聞いてみます。
  2. 10個書き出せたら、自分が気に入っている順番に番号を振ります。
  3. 自分が気に入っている価値を声に出して言ってみます。
  4. 3.の価値をあなたのまわりの人たちに伝えてみます。

 

関連記事 幸せな人生のために人間関係で成功する18の法則