自信/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士癒しの原則

Beautiful springtime liverworts (Hepatica nobilis) flowers. First flowers blooming in spring forest in march or april. Polish forest flowers.

自信

自信はラテン語で、“信念を持って”という意味のconfidesから来ています。

自信、信念、信頼があるところに問題はありません。

自信は次のステップに進ませてくれます。困難や問題に際しても、怖れることは何もなく、成功に向けて何かが解かれていくだけなのだと知っているので、問題が変容するのです。

自信とは、心の中で肯定的な結果を知っていることです。自分自身を信じ、状況を信じ、また天を信じていることです。

自信は意欲を提供し、状況が展開するに任せることができます。

自信は成功のオーラを生み、他の人と簡単につながり、その人たちの忠誠心を呼び起こしながら彼らを一つにまとめる流儀を心得ています。

自信は肯定的な予想を伝え、それによって反対者との間にさえ橋を架けることができ、結果として新たなつながりによる新しいレベルのパートナーシップと成功が与えられるのです。

もちろん自信は魅力的であり、人を引きつけます。お世辞抜きに魅力的です。自信があると、心配や怖れがないので、何をしていてもそれを楽しむことができるのです。自信はどんな障害にもかかわらず必ず成し遂げられるということです。

自信は完全で強力なマインドに対し必要なことはなんでもするようにと指示し、達成されるべきことはなんでも達成するものです。

 

エクササイズ

自信にコミットすると、マインドの力を結集し、信頼と完全性にその力を振り向けます。

どのくらい早くそう なるのかは、あなたの怖れやあなたが自信を選択した分野について持っている観念体系次第です。

あなたの自信 にコミットしましょう。すると、より深い平和と成功の体験へとあなたを進ませてくれるでしょう。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF