自信/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士成功心理100

Lesson 97. 自信

 

自信は非常に強力なものです。「私たちの自信の度合いで成功の度合いが決まる」と言っても過言ではありません。「成功」と同じく、自信においても、私たちは心のパワーを自分自身に投資することになります。自分を信じれば信じるほど、私たちの自信は深まっていくのです。

自信によって、状況の正確な認識や評価が可能になります。 自信は、否定の形をいっさいとりません。自信に満ちあふれていると、自分の心のパワーを前向きな結果にしか投資しなくなるのです。

自信とは、何ものにも怖じ気づかない態度のことです。自信がある人は、失敗を「今後の結果を変えてしまうかもしれない困難」とは考えず、「成功までの道の途中にある、対処可能なもの」と考えます。このようなポジティブ思考が強力な効果を生み出すことは言うまでもありません。特に、それが否定的な状況ならなおさらです。

時間をとって、あなたの人生を振り返ってみてください。あなたはどんな分野で成功していますか? あなたの自信の程度はその成功の程度に比例する、と考えてまず間違いありません。
その自信をさらに高めるために、自分の人生の中で「成功が足りない」と思う分野に、あなたの心のパワーを注ぎ込んでください。その分野で、あなた自身や周囲の人びとが前向きな結果を出せるよう、あなたの心のパワーを投資するのです。自信を持つことを選び、マニフェストし、それにコミットしてください。さらなる自信を願いましょう。

先延ばししたり、だらけてしまうことがあっても、それはただあなたが自信を失っているからに過ぎません。自らの「怖れ」や「過去」を癒すことで、あなたはその状態を正すことができます。そのふたつこそ、あなたから自信を奪っているものにほかならないからです。

信頼を通じて、自分自身と自分のハートを与え尽くしましょう。あらゆるコントロールと権力闘争を手放しましょう。そして、違いが生じている場所に橋を架けましょう。そうすれば、あなたは自信を得ることができます。「自分は今、重大な分岐点にさしかかっている」という事実だけを認識できるようになるのです。

あなたが投資したいのは自分の怖れですか、それとも自信と成功でしょうか?その選択はあなた自身にかかっています。もし自分の怖れが慢性的なものに思えたら、心の目を通じて、 あなたが「分岐点」に立たされたときまでさかのぼってみてください。その「分岐点」こそ、あなたが現在の自分に影響を及ぼしている怖れを選択してしまった場所、言い換えれば、自信の代わりに怖れを選択してしまった場所にほかなりません。そのときエゴからどんな提案をされたにせよ、あなたは今、その怖れの大きなツケを払わされているのです。その怖れにそれだけの価値がないことは言うまでもありません。

さあ、もう一度選択を下しましょう。あなたが求めているのはハイアーマインドとその贈り物が続く道でしょうか、それともエゴとその怖れや隠蔽が続く道でしょうか?

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF