成功の秘訣①/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士成功心理100

Close-up of business partners hands cheering up with flutes of golden champagne

Lesson 40. 成功の秘訣 ①

 

このレッスンで紹介するのは、私が30年以上かけて身につけた秘訣です。これは私自身のみならず、他の大勢の人びとにとっても助けとなる秘訣と言えるでしょう。それは次のような、実にシンプルな秘訣です。「人間関係で一歩前進することは、自らの人生で一歩前進するのと同じことである」

この原則は、恋人との関係はもちろんのこと、友人、両親、 子供、同僚との関係にも当てはめることができます。この原則が説いているのは、人間関係の「進化の力」を活用して成功する方法にほかなりません。ときには一歩前進する恐怖と向き合うよりも、 パートナーとつながる方がはるかに簡単に思えることもあるでしょう。また、その逆もうまくいくのです。自らの人生で一歩前進するにつれ、私たちは皆に近づけるようになります。誰かに対して一歩近づけば、周囲の皆との絆をより深めることができます。そうすれば、私たちは自然と成功に近づいていくのです。

人間関係において一歩前進することは、親密さに向けて一歩前進し、そこにある何らかの分離を終わらせることを意味します。私はこの「パートナーの原則」を用いて、多くのカップルが抱える重大な問題や対立を解決してきました。そうできたのは、ひとえに人間関係の持つパワーのおかげと言えるでしょう。

これにはいろいろなやり方がありますが、原則はいつも同じです。たとえばあなたが問題を抱え、 パートナーと隔たりがあるとしましょう。でも、いったん自分と パートナーの間にある問題がわかれば、あなたは相手を愛したり、相手とつながったりコミュニケーションを持った り、相手に与えたり、相手を許すことができるのです。どんな方法を選ぼうと、大切なのは
「問題そのものよりも自分のパートナーを重視すること」にほかなりません。このような態度を貰けば、あなたは自分の問題やその問題の層をなくすことができるでしょう。問題が完全に消えてしまえば、あなたと パートナーの間には新たなレベルの人間関係が生じることになります。あなたはこの「達成」を、新たにもたらされた喜びやハネムーンによって知ることになるのです。

このようなつながりは、 パートナーと物理的に離れていても達成可能です。ふたりの間にある問題をイメージし、いかなる隔たりもものともせず、精神面で前進を重ねてパートナーとつながるようにするだけでよいのです。それらの隔たりがすべて消えてしまうまで、マインドからマインドヘ、ハートからハートヘ前進を続けましょう。こうして自分の愛を パートナー に届けられれば、あなたは大きく跳躍することができるでしょう。

慢性的な問題に対処する場合、そこには一掃すべき層が複数ある可能性も考えられます。はたらきかける問題が大きくなるほど、あなたの人間関係は大きく前進することになるのです。その結果、成功に対しても大きく前進できることは言うまでもありません。

今日は、あなたの問題のひとつを超越し、パートナーとつながる練習をしてみましょう。これは人生全体をよりスムーズにする原則にほかなりません。今日から 3 日間、この原則を用いて、人生において大きな飛躍を遂げてみてください。たとえば愛、コミュニケーション、つながり、感謝、あるいは、感情やエネルギー面において与えることに全霊を傾ける、相手に贈り物を与える、彼らのために何かしてあげるなど、いろいろな方法を試すことが可能です。これらはすべて、あなたとパ ートナーの間の隔たりに橋を架け、成功へと前進するための方法なのです。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF