成功と充足感/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士成功心理100

happy young business man portrait in bright modern office indoor

Lesson 32.  成功と充足感

成功は充足感から生まれます。欠乏感を感じているとき、私たちはそのさまざまな影響を被ることになるのです。いかなるタイプの欠乏感であれ、私たちは欠乏感により自由に動けなくなったり、愚痴や文句をこほすようになってしまいます。また欠乏感によって切迫した気持ちが高まり、無理しすぎたり頑張りすぎてしまうこともあります。こうして私たちは流れから外れ、タイミングを見失い、自信とはかけ離れた感情に襲われることになるのです。
私たちに自信を与えてくれるのは充足感にほかなりません。充足感は噴水のように溢れ出します。その溢れ出した充足感から私たちの成功がはじまるのです。成功とは、達成の積み重ねによる充足感にほかなりません。成功とは、私たちの内面の充足感が外に溢れ出ることで生じるものなのです。

欠乏感は「何か物足りない」という気持ちから生じます。そのような不足感、不十分感は、失われた絆によってもたらされているのです。これとは対照的に、充足感を認識し経験すると、私たちはそれを誰かと分かち合いたくなります。これにより、分かち合った方も分かち合われた方もより幸せになり、さらに成功することになるのです。
充足感は溢れんばかりの感情で、まばゆいほどの成功を導きます。充足感とは、絆を深めたり誰かと結びつくことで生じるものです。それは自ずと寛大になり、高潔になっていく状態にほかなりません。ときには自らの充足感を見失うこともあるでしょう。しかし、それがあなたにとって究極の現実であり、あなたの魂の特質であることに変わりはないのです。充足感はあなたに豊かな自信を与えてくれます。それはエゴによる心の動揺や不安にも動じない、本物の自信にほかなりません。

軽く目を閉じて、心を落ち滸かせてください。今週感じた心配や悩みのすべてを自分の体に溶かしこみ、足元から床に流れ出るようにしましょう。あなたのハイアーマインド (創造的なマインド)に助けを求めてください。さあ、人生の中で最も満ち足りた瞬間までさかのぼる自分の姿を感じとってみましょう。

もしわかるとしたら、あなたはそのとき何歳だったでしょうか? あなたと一緒にいるのは誰ですか ? あなたはどこにいますか? あなたにそれだけ大きな充足感を抱かせたのは、 いったいどんな出来事だったのでしょうか? その場面を可能な限りいきいきと感じて、見て、聞いて、その感党をつかんでみてください。その感覚をあなた自身に染み込ませましょう。 その充足感を現在の自分の人生に持ち返るのです。そして今この場で、その感じを鮮明によみがえらせてみてください。その充足感が発するエネルギー を、あなたの周囲のすべての人たちと分かち合うようにしましょう。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF