「内なる子供」を愛する/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士成功心理100

Happy children playing on hot summertime

Lessson 25. 「内なる子供」を愛する

私たちの「内なる子供」はひとりだけではありません。生まれる前から10代に至るまで、さまざまな年齢の「内なる子供」 を数多く抱えているのです。私たちが強烈な経験に苦しみ、絆を断ち切ってしまうたびに、そこには分離が生まれます。私たちの一部が感情的にとらわれの身となってしまうのです。その部分がいまだ過去にとらわれているため、私たちは現在の苦しみから抜け出すことができずにいます。その痛みを止めようとしても、私たちにできるのは、せいぜい「内なる子供」の自我を抑制したり制圧したりすることくらいでしょう。

でも、そんなことをしても痛みを終わらせることはできません。その痛み自体を癒さない限り、それは私たちの内部に留まり続け、私たちをむしばみ続けてしまうのです。分離が起きた場所では、ハートとマインドのつながりが断ち切られてしまいます。そうなると、いくら努力しても報われない人生を送る羽目になってしまうのです。

これらすべての「内なる子供」が求めているのは愛にほかなりません。もし愛を受け取れば、彼らはあなたの現在の年齢ま で成長することができるでしょう。そうして成長を遂げるにつれ、彼らはあなたの中に統合されていきます。あなたのハー トとマインドも再びつながり、痛みと自滅的なパターンを払拭することができるのです。こうい った統合は人生により大きな流れと容易さをもたらします。それにより、さらに大きな自信と成功が自然と生み出されていくのです。

次にあげる質問を自分に問いかけ、心にどのような答えが思い浮かぶか注目してみてください 。

「もしわかるとしたら、『私の人生における3つの最大のトラウマ』が起きたのは何歳のときだろう?それはおそらく私が(  )歳、(  )歳、(  )歳のときである」

心にぱっと思い浮かんだことを手がかりに空欄を埋め、それぞれの年齢を詳しく調べてみましょう。その年齢の「内なる子供」があなたの助けを求めて い ます。その子供たちをしっかりと抱きしめ、彼らを無条件に愛している自分の姿をイメージしてみてください。あなたは自分の心の奥深くで、彼らに対してどんなことでもしてあげられるのです。もしくはその子供たちを愛するにつれ、あなたは彼らに完全に集中できるようになるでしょう。あなたが彼らを愛すほど、彼らは大きく成長することができるのです。

それぞれの年齢について、このエクササイズをくり返してみてください。これら3つの庫要なトラウマを癒すことができた ら、今度は自分の人生におけるつらかった出来事をできる限り 振り返り、罪悪感や恥辱感、ハートブレイクにとらわれている「内なる子供」を見つけ出してあげましょう。彼らが成長し、あなたの中に溶け込んでしまうまで、彼らを愛してあげてください。こうすれば、彼らがもたらしていた自滅的なパターンを癒すことができるのです。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF