あなたの目的を選ぶ/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士成功心理100

Silhouette of a woman standing in front of the sunset at the New England shoreline.

Lesson 13. あなたの目的を選ぶ

 

私たちの心は自分の目的を中心にまとまっています。そして私たちのエゴは、あらゆる手を尽くしてそのまとまりを邪魔しようとするのです。

私たちの目的とは、「自分の魂がこの世で何を成し遂げるか」に関する約束にほかなりません。それは、私たちが進化に貢献し苦しみを終わらせることを誓った、聖なる約束です。私たちの約束とは私たちの使命であり、私たちの充足感の大きな源となるものです。自らの幸福、癒し、助け、そして自分に与えられた個別の役割を通じて、私たちの心は満たされていくのです。
充足感は大きな成功に対するご褒美です。そのため、エゴはこの充足感を忌み嫌っています。私たちの主なトラウマや問題はすべて、私たちを阻止してその目的を隠そうとするエゴによって仕掛けられているのです。一方で、その種のトラウマや問題は、私たちの目的達成に欠かせないレッスンと言えるでしょう。私たちの目的達成は、魂のレベルでの成功を意味します。それは非常に創造的な状態です。私たちが「なんとしてでも成し遂げたい」と思っていたことを、自らの手で達成した状態を意味します。

自分の目的のために生きることで、創造性、ビジョン、より高次の意識の領域の扉が開かれます。個人的な目的を選んでコミットすることは、魂の成功に向けて前進することと同じなのです。たとえ私たちがそのことに気づかないフリをしても、このことに変わりはありません。「問題とは例外なく、私たちの心をかき乱したり、その歩みを遅らせようとするエゴの企みである」そう気づくことで、私たちはエゴに惑わされなくなり、自分の目的にコミットできるようになるのです。私たちは「自分の目的とは、私がこの世に生まれてきた目的のことなのだ」と気づくようになります。もう自らの目的から目をそらしたり、怖れを感じたりすることもありません。自分の目的にコミットさえすれば、私たちはその達成に必要なあらゆる助けを得て、充足感に達することができます。自分の目的に生きることで、魂の満足感が生み出されていくのです。

私たちの目的は、まさに私たちの魂に記されています。ところが、このレベルの成功には大きな恐怖が付きものです。私たちの目的にまつわる怖れも、さらに大きなものになってしまいます。人生に仕掛けられた無数の罠にはまると、私たちはその怖れをまざまざと思い知らされることになります。創造と充足感のレベルに達することもなく、自らの目的達成という「成功」も享受できなくなってしまうのです。

あなたの人生の目的、そしてそこに至るまでのあらゆる小さな目的の把握に全力を傾けましょう。このレベルのビジョン、このレベルの偉大さにコミットしてください。このレベルの魂の成功にコミットするのです。そうすれば自ずと道が開かれ、より高いレベルでこの世を助けられるようになるのです。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF