真実を選ぶ/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士成功心理100

真実を選ぶ/チャック・スペザーノ博士成功心理100
幸せの心得PDF

 Lesson 12.真実を選ぶ

 

あなたの成功はまぎれもない真実である ―この事実を知ることが大切です。
実際のところ、私たちは皆ひとつにつながっています。その私たちの一体感がさらなる成功、自由、容易さを導いてくれるのです。それは豊かで、愛情に満ちた、幸せな状態です。
私たちは完全なのですから、私たちの存在もまた、完全なのです。

私たちに最も不可欠な部分、それは一体感と神聖さなのです。私たちの存在こそ不変かつ永遠である、と言っても過言ではありません。魂のレベルにおいて、私たちは完全に喜びに滴ち、完全な成功に到達することができるのです。
とはいえ、進化の瞬間においてもなお、私たちの中には亀裂や葛藤を生み出すエゴが存在しています。このため私たちは相反する方向に向かったり、相対する目標に投資したりしてしまうのです。

真実には「誠実さ」が含まれています。自らの相反する個性を統合した結果、私たちは真実を手にすることができるのです。真実こそ私たちを正しい道に導き、前進させてくれるものにほかなりません。
あらゆる罠にもかかわらず、私たちは成功することができます。間違った選択をしても、私たちは成功することができます。相反する信念/観念を持っても、私たちは 成功することができます。これらはすべてまぎれもない真実なのです。真実は私たちの一体感にこそあります。一体感こそ、私たちが誰であるかについての究極の真実なのです。
(注:信念/観念 「Belief(ビリーフ)」の訳。信じ込みのこと。信じ込みの内容には打定的なものと否定的なものがあります。人は人の経験を通して無数の信じ込みを作り、それらを前提にして生きています。ですから信じ込みの内容によっては、それを信じている人の可能性を開き、逆に内容によってはその人の可能性を制限してしまいます。どちらにしても無意識レベルで信じていることは、その人にとって正しいものなのです)

この言業の意味を心の中でじっくりと考えてみてください。
「私が成功することは真実である」ー残りのすべては偽りであり、自己欺晩であり、葛藤であり、それらが誠実さの欠如をもたらしてしまいます。そうでないように思えても、実際のところ、私たちは成功に値する存在なのです。

「私の成功は真実である」目を閉じて、この言業の意味をよく吟味してみてください。
この真実を体に染み込ませましょう。この真実をあなた全体に行き渡らせるのです。息を吸い込み、この言業を思い浮かべてください。
「私にとって成功は真実である」そのあと息を吐き出します。呼吸をくり返しながら、次の言業を思い浮かべてください。
「それが私の真実だ。私は真実を求めている。より真実に近い、さらに成功したレベルで行動することを望んでいる。私が求めているのは真実だ。成功が自分のものになることを望んでいる。私は真実を愛している。自分の成功を求めている。そして、私はすべての幻想と偽りがはがれ落ちることを望んでいる。自分の成功に関する真実を求める度合いこそ、私が成功できる度合いにほかならない。私はひと呼吸ごとに成功を吸い込み、自分自身を成功でどんどん満たしていく」
ひと呼吸ごとに成功を吸い込み、あなたの体内に成功の種を蒔いてください。そうすれば、その種が100倍になって返ってくるでしょう。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF