全霊を傾ける/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士癒しの原則

Mountain Landscape

全霊を傾ける

全露を傾けるとは、完全に与えることに意欲的になることです。私たちはその寛大さによってまわりの人にひらめきを与えることができます。

全面的に自分自身を与えることにより、私たちは統合を通じてマインドのネガテイブなところや破壊的な部分を回復させることができ、もっと深い癒しの作業が必要だったかもしれない問題さえ解消することができるのです。それほどまでに情熱的に、そして無条件に与えると、自己(私たちの中で失われ、そして私たちの意識的な意図とは反対に作用してきたマインドの部 分)が取り戻され、私たちは人生の豊かさや楽しさに対して心を開くことができるのです。

全霊を傾けると、ひらめきと魂に導かれた冒険によって、他の人をうまく味方に引き入れることができます。あらゆる問題を解決するために自分自身を分かちあうという誠実な願いに基づいて全霊を傾けると、分裂や引きこもり、そして長い時間をかけて自分自身について作り上げてきた判断などから私たちが失ってしまったものを取り戻すことができます。全霊を傾けると、自らのハートをどんどん取り戻すことができ、結果として私たちの愛し、受け取り、自ら楽しむ能力が大いに高まるのです。全霊を傾けることは人生の真の意味を見いだす一つの方法でもあります。与え、そして人生を完全に生きると、人生もその神秘をどんどん明らかにしながら、私たちを大事に愛してくれるのです。

全霊を傾けることは、私たちを支え、幸せにします。掛け値なしに与えることにより、私たちは簡単にオープンになれ、機会、成功、絆、そしてチームワークに到達します。 全霊を傾けるとは、無条件に与え、豊かに受け取り、ビジョンと創造性への道を切り開くことです。人生に、そしてまわりのすべての人に全面的に自分自身を捧げ、情熱的な人生の喜びを受け取ることです。それは愛の一つの形なのです。

エクササイズ

直観的に自分に尋ねてください。どのぐらいあなたは 全霊を傾けているかと。今どんな選択をしたいのだろうかと。

過去のなんらかの経験から、引きこもったり、傷ついたりしているなら、中途半端にしか与えずに自分をごまかしていたのだと気づいてください。天の助けをお願いし、新しい選択をしてください。つらい過去とは、今完 全に自分自身を与えないために使っている言い訳にすぎません。私たちは全面的に与えないことによって自分を ごまかし、そうやってつらい過去が私たちの人生を決定づけるのです。

全霊を傾けることだけが本来私たちに与 えられた生き生きとした幸せな現在を与えてくれます。過去のネガティブなプログラミングを断ち切り、癒すことによって、成功と喜びだけが後に残るのです。

ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士

%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ae%e5%bf%83%e5%be%97pdf