豊かさ/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士癒しの原則

Black grapes on the wooden table

豊かさ

豊かさとはすべての面で豊富さを受け取り、楽しむことです。豊かさは霊的財産の一部です。

しかしこのエネルギ ーを愚かにも間違って投資すると、結果的に無駄にします。ある分野にひどい投資をすると、その分野で欠乏を体験し ます。

意識のパワーは投資のパワーであり、あふれんばかりに生み出すものです。たとえ否定的な方向であっても同じです。すべてはどのように想念、信念、選択を使うかにかかっています。

もしも豊かさという観点で間違った投資 をしてきたとしても、私たちは新しい選択をすることがで きます。間違いを見つけ、意識を変え、エネルギーを賢く 投資することができるのです。
私たちの豊かさは、可能性として私たちの中にある贈り物すべてを、含みます。こうした贈り物の扉を開く準備ができると、それらは現実のものとなるべくそこに存在します。

贈り物を受け取るためには、コントロールを手放さなければなりません。人間の精神で最も深 い4つの怖れは、コ ントロールを失う怖れ、溶けてしまう怖れ、すべてを手に入れる怖れ、神への怖れです。すべての怖れの根源には、たとえ間違っていても自分のやり方をやめないという拒絶があります。

豊かさは余暇と潤沢さ、自信、自己愛をもたらし、生きることが容易になるスペースを作り出します。豊かさがあると、人生のがんばりや駆り立てる気持ちは自然と落ちてなくなり、後には豊かさをもたらす深い安らぎが残ります。

豊かさは幸せになる鍵です。

エクササイズ

今日は、人生のあらゆる分野であなたがどのぐらい豊 かさを受け取っているのか見てみましょう。

金銭、時間、愛、真実の愛、友情、成功、学び、霊性、休暇、簡単さ、健康。あなたが豊かではないと思っている分野はどれで すか。
豊かさは恨みによって阻害されるので、あなたが恨みを持っている相手は誰かを調べてみましょう。

この人を攻撃し続け、自分自身を制限し続けたいのかを今選択し てください。もしもその人に対する恨みによって自分を引き留めていたくないのなら、その人たちと分かちあうために持ってきた贈り物があるはずです。それを使ってください。それが二人を自由にします。

誰かを恨んでい ると、その恨みによって彼らの問題に引っかかってしま います。あなたが誰かを恨んでいる時こそ、通常、彼らが最も援助を必要としている時なのです。だからこそ、彼らはあんなふうに振る舞ったのです。

私たち人間がいかに判断をしたがるかに気づけば、私たちはもっとたくさんのいいことを自分のまわりで生み出すことができます。もしも自分自身を引き留めるために恨みを使わないと決めれば、二人がそろって自由 になることができるのです。

マインドの扉を開いてく ださい。そしてその賭り物を受け取り、彼らと分かち あってください。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF