天使/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士癒しの原則

Apricot Tree Flowers Closeup Shot

天使

 

天使は永遠からこの時間へと、人類に奉仕するためこの地上に降りてくる軽い存在です。神の導きを助け、コミュニケーションのラインを開いておくよう遣わされたのです。

私たちが気づこうが気づくまいが、私たちは愛されている、守られていると天使たちは思い出させてくれます。必要な時にタイミングよく助けたり、直接メッセージを渡したりするなど、物理的な形の援助をしてくれることもあります。

恩恵の通り道として、彼らは人生が物理的な現実以上のものであり、私たちは人生に“服役している”永遠の存在なのだと思い出させてくれます。

天使は、最悪の時、最高の時、そしてその間もいつでもそこにいて、一人でしなければならない仕事など何もないのだと私たちに教えています。

天使には様々なレベル、階級があります。彼らの存在そのものが、私たちがはまってしまいがちな優先事項とは違う、大切なものを見せてくれます。

彼らの影響は目に見えないこともしばしばですが、彼らは新しいレベルの導きと愛をもたらし、常に私たちに最高のひらめきを与えようとしています。どんなに小さな開きでも探し出し、私たちを元気づけ、私たちの意識を上げるための方法を見つけるのが天使たちです。

 

エクササイズ

 

今日は、あなたがどこへ行こうと、天使が一緒だと想像してください。

天使が問題の解決を手助けし、援助し、そしてあなたにひらめきを与えてくれるでしょう。

また 怖れ、孤独、落ち込みなど、否定的な感情にはまってしまった時にも彼らは私たちを援助しようと見守っています。

あなたは一人ではありません。あなたは愛されています。援助がここにあるのです。

周波数を合わせて、耳を澄ましてください。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF