幸せ/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士癒しの原則

Dry dandelion seeds on sunset sky background

幸せ

幸せは、自分自身を愛し、十分に、また創造的に与えた結果として生じる感情的な状態です。幸せは人生の目標であり、その目標を達成するための最上の手段でもあります。

終わることのない幸せとは、外側のある状況によってというよりは、むしろ私たちの内側から生まれるものです。愛と同じで、それは地上にある天国の状態を反映しています。私たちが進化し、成長するに従い、幸せとは選択であるとわかります。それは与えると同時に受け取るものです。

幸せでない時は、私たちをつなげ、完全にしてくれる癒しの原則を通して幸せを取り戻すことができます。世界は私たちに幸せを与えたり取り上げたりします。しかし私たちが世界に幸せを与えるなら、それは私たちの承諾なしに取り上げられることはありません。幸せでない理由はすべて、皮肉にも自分たちを幸せにしてくれると思ったものが間違った選択だったということに尽きます。

幸せは私たちやまわりの人を活気づけます。私たちを健康にそして完全にしてくれるのです。自分自身はもちろんのこと、他の人や人生、そして梢露への信頼をよみがえらせてくれます。幸せとはあり方です。自分や愛している人たち、そして世界にも与えることのできる最高の贈り物です。

私たちの幸せは神様に対しこう伝えているのです。あなたの贈り物を今、受け取っています。そしてそれらを感謝とともに天にお返ししますと。

エクササイズ

今日は幸せでいると選択しましょう。それに思いをはせる時、理想的には少なくとも1 時間に1 回、幸せにコミットしてください。そして出会ったすべての人にその 幸せを分かちあってください。

幸せを人生への贈り物に してください。

幸せはあなたの両親、愛する人、子供、友人たちに対し、彼らを愛していることや、彼らのせいであなたが失敗したことなどなかったこと、そして彼らの愛を感じていることを伝えるコミュニケーションなのです。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ae%e5%bf%83%e5%be%97pdf