セックス/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士癒しの原則

セックス/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士癒しの原則

セックス

セックスはコミュニケーションの一側面です。どんなコ ミュニケーションもそうであるように、セックスは慰め、癒し、活力をよみがえらせ、エネルギーを補充し、元気を回復させます。

セックスによって、すばらしい恋人やコミュニケーターになることができ、パートナーの気分や様子に気がつくようになります。そうすると愛の営みを通して、 パートナーの気持ちや状態とさらにとつながることができるのです。

セックスは、ニーズをめぐる戦場にもなり得ます。

セックスがうまくいっていない時は、まず自らの態度と観念を見てみる必要があります。多くの場合、セックスはニーズを満たすための奪う手段、あるいは奪うために与える手段になります。また、相手に勝とうとして攻撃したり退却したりする戦場にもなり得ます。

怖れや罪悪感、痛みを伴う過去の体験や観念から、セックスに関して自分をコントロールすることもあれば、パートナーをコントロールすることもあります。これはうまく隠されているため、表面的にはパートナーに問題があるように見え、自分には全く問題がないように見えます。しかし男女関係では、潜在意識でどちらか一方がより多くの葛藤を持っていることはあるかもしれませんが、一人が問題を持っていれば、それは二人の問題なのです。

コントロールの手段としてセックスを使うのは、癒しの贈り物であるセックスの誤用になります。セックスを誤用すると、今度は私たちが誤用され、セックスがハートブレイクの場になってしまいます。

心が傷つくと、多くの場合、エゴは、ハートとセックスのつながりを断ち切り、セックス、あるいは私たちのハートなんてどうでもいいものだという戦略に出ます。これは私たちを分離させ、その結果お互いをただの物にしてしまうのです。そうなってしまったら、私たちは自らのハートを取り戻し、それをもう一度セクシャリティーに結びつけなければなりません。

もしもセックスがうまくいっていないのであれば、誰に対して復讐しているのでしょうか。特別な関係を築くために私たちがいかにセックスを利用しているかを見てみるといいかもしれません。これはパートナーをひどく傷つけます。

もしもセックスが退屈だとしたら、自分やパートナーをコントロールすること、あるいはパートナーに自分をコントロールさせることで、セックスをいかに感情的に安全なものにとどめようとしているかを調べなくてはなりません。気づき、冒険、コミュニケーション、つながることが退屈に対するすばらしい対策です。

もしもセックスが死んだような感じなら、自分の人生、あるいは人間関係がデッドゾーンにはまっていることの反映であり、私たちが役割を演じていたり、エデイプスの問題、競争、あるいは次のステップヘの怖れに直面したりしているという表れです。これに対する解決策はコミュニケーション、コミットメ   ント、気づき、真実です。

もしもセックスに関してハー トプレイクを体験したのであれば、自らのハートとセクシャリティー、そしてその 2 つが再びつながることにコミットする時です。すると人間関係にコミットすることができ、私たちがよりよいパートナーとなるための道が開けます。これがないと、私たちは自立し続け、孤立し続け、決して真実のパートナーシップには到達しないで しょう。

セックスはどんな感情や痛みでも一変することができます。癒している層が何であれ、セックスは私たちを素早く通り抜けさせてくれます。

セックスで分かち あうことができる親密感、愛、やさしさ、エネルギー、 楽しさ、興奮、そして甘い感じこそ、人生の質に非常に 大きな差異をもたらすのです。

パートナーが切望するもの、たとえば愛、美しさ、親密感、性的な興奮、男性性、平和、癒し、女性性、恩恵といったエネルギーをセックスで与えることができます。 そしてそれは、二人に同時に充実感をもたらします。

セックスは関わりやパートナーシップという面で次のステップヘと私たちを導き、より大きな喜びと楽しみをもたらします。

セクシャリティーとの関係は、自分の人生の進み具合や人生脚本そのものと直接関係しています。あなたの人生や人間関係の核心を反映する鏡なのです。

今の時代はセックスが必要以上に誇張されるか、抑圧されるかのどちらかです。それでも私たちは、自らの性生活の成功を通してリーダーになることができるのです。

時代の潮流がどうであれ、セックスは愛、つながり、癒し、そして遊びのすばらしい形です。どんなセックスであろうと、私たちはもっとよくすることが可能なのです。

エクササイズ

セックスにまつわる過去の罪悪感、恥、恨み、タブーを犯したこと、それに過ちなどを手放してください。さもないと、あなたの過去のために現在のパートナーを罰することになります。

こうした否定的な感情にしがみつくのは、これらを癒すよりそれを使って怖れを隠そうという間違ったもくろみにすぎません。

もしもセックスにおいて引きこもったり、攻撃的だっ たりする場合は、あなたは自分自身をごまかしています。つまり人間関係を変容させ、パートナーをその気にさせ る最も簡単な方法を取り逃がしているのです。

もしもセ ックスの扉を閉じているなら、全く新しいレベルで再び扉を開く時です。

性的な感情の水門を開いたりしたら、圧倒されてしまうのではないか、誠実さを欠くのではないかと怖れている場合は、ハイヤーマインドにお願いしてあなたを導いてもらいましょう。

セックスを人生の喜びあふれる分かちあいにしましょう。あなた自身を与え、バートナーや天とつながり、そして愛と恩恵を分かちあう場所にしましょう。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF