平和/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士癒しの原則

Conceptual image of the earth laying in the tall green grass.  Shallow depth of field.  Earth image courtesy of NASA.

平和

平和はバランス、センターにいること、静穏の状態です。

愛、豊かさ、幸せなど、あらゆるいいことが平和からやってきます。あなたの平和の度合いが、あなたの自信の度合いです。

肉体的な病気や内面の葛藤への解決策を提供するのが心の平和です。あらゆる葛藤のストレスをも越えてリラックスすると、平和の状態が訪れ、葛藤は自然に解消します。あるレベルでは、葛藤とストレスは平和が持つ癒しの贈り物に対するエゴの防衛となります。エゴはあせりやニーズのストレスにより強化されますが、平和によって溶けてなくなります。

心が平和になればなるほど、内面深くからわき上がってくる答えが聞こえやすくなります。平和をもってすれば、対立している相手や内面で葛藤している反対のマインドの部分とも、新しいレベルで理解し合い、つながることができます。

平和は穏やかな喜びを醸し出し、 私たちが進化するにつれ、ワクワクするものになっていきます。自信が高まり、私たちは欠けたところが全くない完全さや成功、そして平和の新たなレベルに到達するのです。それと同時にもっと大きな亀裂や罠が意識の深い部分から表面に浮上してくるかもしれません。なぜなら平和は天からの恵みであり、癒すべき葛藤が出現し、それが癒されるたぴに、絆や安心感、人生を築くための土台を自然と作り出すものだからです。

エクササイズ

ある特定の問題や葛藤があなたの内面でどのぐらい悩 みを作り出しているかを見てください。

そしてそれを少し時間をかけ、よく感じてみてください。

そのあと、まず深呼吸のように平和を深く吸い込み、そして吐く息と 一緒に悩みを吐き出していると想像してください。平和 をその問題に吹き込み、そして完全にストレスがなくな るまで平和で悩みを溶かすのです。

自分のマインドに潜行し、平和が問題や悩みよりずっと深くなるところまで降りて行きます。十分深いところまで行くと、問題は溶けてなくなるでしょう。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF