愛/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士癒しの原則

Red rose macro closeup showing the petals.  Shallow depth of field.

愛は平和からあふれ出します。愛はあらゆるポジテイプな感情の根本にあります。愛はあらゆるものの中にある普遍の魂の表現です。

愛は癒しの中核にあり、人生を価値あるものにしてくれます。愛は与え、受け取り、他の人に手をさしのべるところからやってきます。愛は育み、救済し、解放し、手をさしのべ、喜び、幸せ、生きることの意味をもたらし、そして私たちを欠けたるところのないものとします。愛はあなたが自分自身と他の人たちを知ることができるようにあなたを拡大し、触れるものすべてに真の祝福を与えます。愛は成長と成功を招きます。

しかし、愛としてまかり通っているニーズ、表面上は与えているようで実際には奪っている状態、今は負けるが後で勝つつもりの犠牲などはうまくいきません。

愛という普遍の魂によって創造された私たちは、最も深い部分で愛そのものなのです。

進化するに従って、私たちの真実は愛であり、神の愛の延長線なのだと認識するようになります。そうなると、私たちが持っているどんな疑問にも、また私たちがいるどんな状況に対しても、愛がその答えであるとわかります。

与える喜びから自分自身を与えると、私たちは愛の贈り物に対しオープンになります。

愛は要求したり、条件をつけたりしません。愛は簡単にくじかれることがなく、夢や幻想と違って粉々に崩れ去ることがないのです。

エクササイズ

愛があなたの答えです。

これがあなたにとって愛する ことのできる最後のチャンスであるかのように愛してく ださい。あなたにとって地球上最後の日であるかのように自分自身を与えてください。

愛にあふれることにより幸せでいてください。そして神の祝福を受け取ってくだ さい。

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

%e5%b9%b8%e3%81%9b%e3%81%ae%e5%bf%83%e5%be%97pdf