The purpose and length of the relationship 人間関係の目的と長さ/ビジョン心理学チャック・スペザーノ博士 幸福こそ、最大の復讐である

tree silhouette at the field against colorful red sunrise in fog

DAY 11. The purpose and length of the relationship 人間関係の目的と長さ

 

すべての人間関係には目的があります。その一部は、人間関係の中で学ぶべきレッスンです。どんな人問関係でも、その主な目的は幸せにあります。それはあなた自身を幸せにしたり、 パートナーを幸せにしたりすることにあります。ある人間関係の中で幸せでない時には、その目的は癒しになります。あなたと全面的な悟りとの間にあるすべての障害が、あなたとパ ートナーとの間に現れるのです。あなたが癒されると、もっといろいろなことが、癒しを求めて生じてきます。お互いの信頼が増すにつれて、二人はより一層親密になり、成功し幸せになります。そして、パートナーとともに創造性を発揮して、 もっと大きな問題に対処できるようになります。

心の中の障害を癒すこととは別に、人間関係の中には、お互いが果たすことのできる特別な役割、二人だけのユニークな役割や世界への貢献があるようです。また、 それぞれの関係の中には、世界を救う力があるようにも思えます。人間関係は癒しと幸せの連続です。ひとつの人間関係の中で起こる進化によって、まわりの人々が助けられ 、影響を受けます。二人の間に生じる癒し、二人の間に育つ愛は人類に新しい答えを生み出します。愛は創造性が最も生き生きと輝くかたちです。あなた自身の癒しが進めば進むほど、あなたの持ち前のリーダーシップが発揮されるようになるでしょう。

この地球上での人間関係にはみな終わりがあります。 その関係はほんの短いものかもしれませんし、一生続くものかもしれません。

普通、生涯続く人間関係は、次々に出てくる学びをともに学ぶのにふさわしいパートナーが得られた時に築かれます。短期間だけの人間関係というものもありますが、そう関係は、ある事柄を一緒に学んだり、共通の時を楽しんだりするためのものだと考えられます。さらに、表面上の出会いや短い出会いもあり、たとえ短いものでも、出会いにはなんらかの目的が含まれているのです。

時には人間関係の目的は、心の中に隠れ た障害や葛藤に気づかせるためだけのこともあります。またある関係が、 次に訪れる別の生涯に続く関係を準備させるためということもあります。

EXERCISE

あなたの人間関係の目的は何だったのかを直感的に自分に問いかけてみましょう。そして、あなたの頭に浮かんだことが何であれ、それを信頼しましょう。

もし何も浮かばなければ、今日そのことについて、さらに考えてみてください。

あなたのハイヤーマインド (高次元の心) に、自分の人間関係の目的が何だったのかを教えてくれるように頼み、未解決の課題を終わらせる助けとしましょう。

「この地球上での人間関係にはみな終わりがあります。その関係はほんの短い間だけかもしれませんし、生涯続くものかもしれません」

ビジョン心理学創始者 チャック・スペザーノ博士

幸せの心得PDF